会社概要

ABOUT

会社概要

社名 日本海コンクリート工業株式会社
本社・工場所在地 〒 931-8588 富山県富山市田畑750番地
TEL 076-437-8121(代)
FAX 076-438-6450
営業所 金沢営業所
〒 920-0853 金沢市本町2丁目1番20号(金城ビル)
TEL:076-262-1441 FAX:076-262-1442

上越営業所
〒 943-0144 新潟県上越市桜町21番地
TEL:025-525-9619 FAX:025-524-4629
創業年月日 昭和28年2月4日
資本金 1.5億円(授権資本 6.0 億円)
代表者 代表取締役社長 宮島 悦郎
従業員 67名
工場敷地面積 67,342 ㎡
株主 北陸電力株式会社、日本コンクリート工業株式会社
取引銀行 北陸銀行 電気ビル支店
みずほ銀行 富山法人支店
事業目的
  • 1.コンクリートポール、コンクリートパイル、その他コンクリート製品の生産および販売
  • 2.土木、建築工事の設計、監理および請負
  • 3.廃ポールリサイクル事業
  • 4.コンクリートポールの洗浄・修理
  • 5.前各号に付帯関連する一切の事業
主要納入先 諸官庁・北陸電力株式会社・西日本電信電話株式会社 建設業者および建材店(北陸・信越地区)
保有資格
  • コンクリート主任技士
  • コンクリート技士
  • コンクリート診断士
  • 土木施工管理技士
  • 建築施工管理技士
  • 基礎施工士
  • コンクリートポール診断士
  • ボイラー技士

代表メッセージ

当社は、木材資源温存のため、木柱の代替用としての配電線路用コンクリートポールを製造することを目的として昭和28年2月に北陸電力株式会社により設立されました。 昭和43年からは、日本コンクリート工業株式会社の技術指導を得て高性能な建築基礎用コンクリートパイルの製造と杭打工事の施工を本格的に事業展開し、コンクリートポールとパイルの製造・販売とパイル基礎工事施工を通じて社会のインフラ整備に貢献し、お客さまから「確かな技術と安心できる品質」との高い評価を頂き、発展してまいりました。 これからもお客さまの要望にお応えし、「環境にやさしく品質の高いサービス」の提供に努め、北陸電力グループの一翼を担って微力ながら地域社会の産業、文化の発展に貢献すべく努力していく所存であります。 何卒よろしくお引き立て賜りますようお願い申し上げます。

日本海コンクリート工業株式会社

代表取締役社長 宮島 悦郎

取扱品目

1.ポール事業

  • 日本海ポール(PCポール)

2.パイル事業

  • PHCくい
  • STくい
  • STBくい
  • PRCくい
  • SCくい
  • 節くい

3.コンクリート二次製品事業

  • PCボックスカルバート
  • 電力用プレハブマンホール
  • 電力用プレハブハンドホール
  • ケーブルダクト
  • その他各種コンクリート二次製品

4.工事業等

  • くい打工法
    • RODEX工法(プレボーリング拡大根固め工法)
    • NAKS工法(中掘り拡大根固め工法)
    • セメントミルク工法
    • プレボーリング工法
    • 打撃工法
    • Hyper – MEGA工法(プレボーリング拡大根固め工法)
    • Hyper – ストレート工法(プレボーリング拡大根固め工法)
  • 地盤改良
  • 回転埋設鋼管杭工法
  • 地盤調査等

5.廃ポールリサイクル事業

許可・認定・登録

建設業許可 とび・土工工事業許可番号 国土交通大臣(般 – 29)第8764号
タイル・れんが・ブロック工事業許可番号 国土交通大臣(般 – 29)第8764号
内装仕上工事業 許可番号 国土交通大臣(般 – 29)第8764号
JIS認証 プレキャストコンクリート製品(JISA5372Ⅱ類,JISA5373Ⅰ類Ⅱ類)認証番号 GB0407213
杭の材料評定 HF – ONA105パイル(高温高圧蒸気養生)(節くい)BCJ評定 – FD0252 – 03
ONA105パイル(常圧蒸気養生)BCJ評定 – FD0429 – 02
HF – ONA105パイル(常圧蒸気養生)(節くい)BCJ評定 – FD0430 – 04
SC – ONA105パイル(高温高圧蒸気養生)、Hi – SC105パイル(高温高圧蒸気養生)BCJ評定 – FD0154 – 02
杭の施工法認定 トリプルプレートジョイント(φ300~φ1200)BCJ評定 – FD0183 – 07
Hyper – MEGA工法指定施工会社
Hyper – ストレート工法 承認施工会社
産業廃棄物
処分業許可
中間処理 許可番号 8528045646
ISO9001 登録証番号 URS – 28716A

会社沿革

昭和28年 2月 会社設立 資本金3,000万円
北陸電力株式会社の送配電線路用コンクリートポール製造を目的とし富山市西の宮に工場建設。生産・販売開始
昭和38年 3月 資本金を9,000万円に増資
4月 富山市田畑に工場建設 操業開始
昭和38年 1月 金沢営業所開設
昭和41年 8月 コンクリート二次製品製造機としてデンマーク製バイコン成型機(即時脱型方式)導入
昭和43年 9月 NCS – PCパイル 生産・販売開始
12月 新潟営業所開設
昭和44年 10月 資本金 1億5,000万円に増資
昭和46年 10月 オートクレーブ(高温高圧蒸気養生缶)を設置しONAパイルの生産・販売開始
昭和55年 9月 上越駐在所開設
昭和56年 6月 ボックスカルバート 生産・販売開始
9月 電線路用コンクリート多孔管 生産・販売開始
昭和57年 12月 金属製品の製造・加工および販売を開始
昭和62年 3月 上越駐在所を上越出張所に名称変更
5月 産業廃棄物中間処理許可取得
昭和63年 3月 NCS – STBパイル 生産・販売開始
平成 6年 7月 上越出張所を上越営業所に名称変更
10月 福井営業所開設
平成 9年 2月 ロータス管製造設備新設 生産・販売開始
平成10年 2月 廃ポールリサイクル事業開始
9月 大型製品工場建設 大径パイル 生産・販売開始
平成12年 7月 ISO9001認証取得
平成16年 2月 事務所社屋竣工
平成17年 4月 EX MEGA TOP工法 指定施工会社
7月 北陸土木コンクリート製品技術協会 共同溝の製造管理・製品確認の取得
平成18年 3月 福井営業所廃止
平成19年 8月 Hyper – MEGA工法 指定施工会社
平成26年 10月 フライアッシュ配合パイル製品 製造開始
平成27年 5月 新潟営業所 廃止
平成28年 4月 フライアッシュ配合ポール製品 製造開始
Hyper – ストレート工法 承認施工会社
平成29年 2月 建設業許可(国土交通大臣 タイル・れんが・ブロック工事業、内装仕上工事業)取得
社屋

アクセス

日本海コンクリート工業株式会社

〒931-8588

富山県富山市田畑750番地

TEL 076-437-8121(代)

FAX 076-438-6450